Maison de puska メインロゴ

ナビページ用ロゴ大

CONCEPT

[コンセプト]

コンセプトロゴmaison-de-puska

natural & botanical

自然由来の安全な材料を使用しています。

植物やミツバチ・大豆・ヤシの実などから取れたワックスを使用しているキャンドル。その個性ある様々なワックスはたくさんの表情を持っています。そんなキャンドルは、遥か昔から現代に渡り柔らかい灯りと温もりを放ち、人々の心に寄り添い癒しとなり続けています。
maison de puska では正しいキャンドルの技法とカラーセラピーの知識を活用しております。キャンドルの本質を踏まえつつ、ワックスにほんのりと色味や香りを加えたり季節に応じたフラワーを使って癒しの時間となるように表現しています。キャンドルを使う方々に灯り・彩り・温もりを届けたい。そんな想いを込めて今日もひとつひとつ丁寧に作り続けています。

color therapy

彩りでいやしを届ける

私たちが普段目にしたり、身につけているアイテムに施されたカラー。人々が選ぶ好みのカラーは、その人の内面や、こうありたいという希望・願望を無意識に表現しています。カラーセラピストは心理学や色彩理論といった色についての詳細な知識を専門的に学び、習得しています。キャンドルに施されたほのかな色味や季節の花々の彩りによって、生活の中で効果的に色を取り入れて気軽にストレスケアができることを願っています。

FROM HIROSHIMA

広島からお届けする癒しの灯り

広島に関する画像

平和の街「広島市」でmaison de puska はキャンドル作りをするための一歩を踏み出しました。 温暖な瀬戸内の気候と季節ごとに様々な一面を見せる美しい自然の景色、世界遺産のある人気の観光地でありながら「昭和の香り」を感じるレトロな商店街や家々が立ち並ぶ。そんな懐かしい風景が未だ残る、とても魅力的な街です。
お隣の東広島市では広大な自然を生かし、毎年冬になると大規模なキャンドルナイトという企画を行っています。
キャンドルというと日本においては季節や行事などに使われることが多いのですが、日々の暮らしの中で使っている方はまだまだ少ないのではないでしょうか。maison de puska では特別な日はもちろん、いつでも普段使いできるようなキャンドルを作っています。広島からお届けする癒しのキャンドル。まずは作品をご覧いただき興味を持っていただければ幸いです。一部作品を販売開始しました。

profile

作家プロフィール

広島県広島市生まれ
システム・Web関係の会社にて勤続後、キャンドル作家の道へ。
JCA(日本キャンドル協会)認定クラフトコースにてディプロマ取得
一般社団法人日本色彩環境協会認定 カラーセラピスト取得
WEBライター検定 資格取得


作品取り扱い店舗
SAKKA ZAKKA(サッカザッカ)…THE OUTLETS HIROSHIMA 1F

newsスペース下側のロゴマーク

Instagram

@maison-puska.com